« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月25日 (木)

JRか飛行機か

なんだか、ご無沙汰してます。なかなか話題がないもんで・・・(笑)。

ペグ終了後、10ヶ月がたとうとしていますが、その後、体調は特に変わらず、順調です。

お酒も、週5日程度、一日あたり日本酒1合~2合程度のアルコール量ですが飲んでいます。やはり、ばりばり飲んでいたときと違い、350cc缶ビール二缶も飲むとふらつきます。これで、ペグ終了後1年目の3月のウイルス検査で陽性だったら、後悔のあまり、立ち直れないですね・・・。

さて、特に話題はないのですが、島である四国に住んでいる私としては、いかにして東京に出張するかというのは、大変重要な問題です。(実は、今も東京のホテルでこのブログを打っています。)

お金の面でいくとJRが良いのですが、大きな問題があるのです。それは、悪天候ですぐ止まることなんです。その問題とは「瀬戸大橋」です。これが、ホントに強風が吹くとすぐ止まるんです。まあ、安全のためには仕方がないんですが。

で、瀬戸大橋が止まってしまったときにはどうするかというと、そのときは「飛行機」の登場となります。意外かもしれませんが、たいていの場合、瀬戸大橋が止まってもフェリーが動いていますし、飛行機は飛んでいるのです。(フェリーは時間がかかるので、あまり使いません。)

ということで、結局、悪天候で最後まで運行していて便利なのは飛行機なので、JRから急遽変更して飛行機なんてことはざらにあります。

お正月に私用で東京に行ったのですが、往復JRで予約して、行きは良かったのですが、帰りは「瀬戸大橋が強風で止まってる」という情報により急遽キャンセル!飛行機に切り替えて帰ってきました。

もちろん、そのときの飛行機というのは、メチャクチャ揺れますので、生きた心地はしませんが(笑)。

しかし、どう考えても、飛行機のほうが風に弱い気がするんですけどねぇ・・・。

下の写真は、正月明け早々に東京に行くのに乗った寝台特急「サンライズ瀬戸」の室内の写真です。基本的に全席個室の新型車両で、なかなか快適でした。(ちらかってて汚いですね(笑)。)

200612012228000

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »